人間福祉学会

  1. Home

TOPICS

2021年07月19日
第21回 人間福祉学会2021 研究・実践発表募集のご案内
2021年06月15日
人間福祉学会誌第21巻の投稿論文申し込みのご案内
2021年06月15日
2021年度 第21回人間福祉学会 開催日時が決定しました
2020年02月27日
日本学術会議の協力学術研究団体に指定されました

人間福祉学会について

人間福祉学会は、2000年4月22日(土)に設立総会が開催され、学会として発足しました。下記の設立趣意書にも示されるように、領域を超えて人間福祉の実現に向けて、研究・実践活動の推進を目指しています。


人間福祉学会設立趣意書

 近年の社会福祉基礎構造改革などに見られるように、これからの社会福祉の目指す方向の一つは利用者本位の制度の確立であり、これはいわゆる「人間福祉」、つまり「人間としての豊かさの質(Human Well-Being)」を実現することに他なりません。そのため、21世紀の社会福祉にとって「人間福祉」は重要なキーワードになると思われます。
 しかしながら、「人間福祉とは何か」についての共通理解は未だ確立しているとは言い難く、また、社会福祉分野にとどまらず、医療、工学などの自然科学分野から、人文・社会科学分野を含めた幅広い知見と具体的な実践活動の経験と知恵が、「人間福祉」の実現に向けて有機的に結びつく組織的な基盤も充分整備されてはいません。
 そのため「人間福祉」についての関心を広く喚起し、幅広い多様な分野からの研究と実践の成果を共有し「人間福祉」を目指すための組織として、この度ここに「人間福祉学会」を設立することに至りました。本学会設立の趣旨にご賛同いただき、幅広い視野の中で「人間福祉」に関心を持たれる皆様がご入会くださるようお願い申し上げます。

2000年4月1日

人間福祉学会発起人

岡本 健   片桐多恵子
窪田 暁子  吉川 武彦
渡邉 栄        


「人間福祉」に関心をお寄せ下さる研究者、現場の方々の参加を、心よりお待ち申し上げます。